2010/11/30

Motion Blue Yokohamaでのライブを終えて。

Acousphere清水です。
先日Motion Blue Yokohamaに足を運んでくださったみなさん、
ありがとうございました!
およそ10ヶ月ぶりの大きなライブということで、
みなさんに会えるのをとても楽しみにしていました。
Motion Blueの最高のサウンドと照明と共にAcousphereの音楽をお届けできることは、
とても幸せであり光栄なことです。
そしてそれは、先日のライブを残念ながら見に来れなかった方々も含め、
これまでAcousphereを支えてきてくださったみなさんのサポートのおかげで
実現させることができました。
この場をお借りして、改めて我々から感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

さてライブの方は新しいチャレンジがたくさんあって、
自分たちとしてもこれまでになく刺激的で楽しいものになりました!
Radio Acousphereでもお披露目していたギターシンセサイザーの音色は、
ギターの枠を越えた新鮮な響きを与えてくれ、
音楽をいつもとは違う世界に導いてくれたように思います。
新しいプロダクツの発明が新しい音楽を生み出す手助けをしてくれるというのは、
この時代ならではのことですね。
と同時にそれらを操る人間のスキルがより重要視されるのだとも思います。
ギターには楽器として発展していける伸びしろがたくさんあるので、
発見と発展を目指してさらにがんばりたいですね!

今回はソロギターの面でもチャレンジがありました!
奥沢君はMichael Jacksonの「Black Or White」、
僕の方はジャズスタンダードの「All The Things You Are」。
お互いの得意分野で作り上げたアレンジは、
同じソロギターでもこうも違うサウンドになるのか!と楽しんでもらえたのではと思います。
ソロギターは、曲選び、アレンジのコンセプト、演奏を完遂させること、
そして作品としてレコーディングすること、それらの全てにおいてとても面白いスタイルです。
今後もアレンジを進めリリースしていきますので、楽しみにしていてくださいね!

ライブの模様は映像が出来上がり次第、順次Radio Acousphereの中で紹介していく予定です。
当日会場に来れなかったみなさんもぜひ楽しみにしていてくださいね!

2010/11/26

セッティング

開始です!
楽しい時間のスタートですね。

当日

MotionBlueにつきました!
いい天気!

2010/11/25

ライブ明日!

いよいよ明日がライブです!
ほぼ一年ぶりのMotionBlueでのAcousphereライブ。
本当に楽しみにしていましたし、
この日にむけて新しい作品を作り、稽古をしてきました。
あとは全力を出し切っていい演奏を届けるだけですね。
ぜひたくさんの人に届けてゆきたいので
会場であるMotionBlueまで足を運んでくださいね。


2010/11/23

できました!

さてこれから新しいMacと
映像編集の毎日がスタートです!
ライブが終わったらフル活用しますよ!


思ったより

大きくて机におさまりません。
このうえ同じ机に
スピーカーを置く予定だったのに
ちょっと無理そうです。うむむ!

いよいよ

開けてしまいました!
おおっでかい!

ライブ前(&備忘録)その2

次に各ギターに搭載しているピックアップの種類によって
サウンドに違いがあるのかという観点から実験。
Seventy Seven:Element
Godin:RMC piezo
Opera:Fishman Power Bridge
GodinとOperaはどちらも1本の弦に1個のピエゾピックアップが
対応しているタイプ。
対してElementは1本のトランスデューサーで全ての弦から
集音するタイプ。
Macでそれぞれの音を軽くレコーディングし、
EQセクションのanalyzerを使って波型をチェックします。

結果をあっさりと言ってしまいますが、
Elementの音が圧倒的に良い!
低音のふくよかさ、全体的なクリア感とリアル感が素晴らしい。
おそらく1本のトランスデューサーを使っていることで
弦への接地面積が広く取れ、
弦からの微妙な信号も逃さず再現してくれているのだと思います。
高音域のカサカサ感をEQで補正できれば完璧!
全部のギターをこのシステムに変えたいくらいですね。

あとライブ当日まで3日!
みなさんどうぞ楽しみにしていてくださいね。

Posted by Acousphere Toshi
Live@MotionBlueYokohama 2010/11/26
http://www.acousphere.net

ライブ前(&備忘録)その1


Acousphere清水です。
今日はライブ前の楽器チェックをしています。
ギターをMacにつないで音色をチェックしていましたが、
その流れでちょっとした実験大会になりました。
その内容を備忘録的に記しておこうと思います。

自分のギターにはガット弦を張っていますが、
HardテンションのものとExtra Hardテンションのもので
出音が違うものか、というのが最初の実験アイディア。
Godinには最初Hardが張ってあったのでまずしばしの間弾き、
その後Ex Hardに張り替え、またしばし弾く。
普段弾き慣れているEx Hardの方がしっくりくるというのもありましたが、
やはり弦のフィーリングがしっかりしていて、
アタック感が強く、太い音色がして好みです。
ただテンションの柔らかい弦も優しいフィーリングを出せるという点では
捨て難いものがあると思います。

でた!

でかっ!
iMac登場!

ついに!

Appleからでっかい箱が届きました!
これから開梱の儀式です!

2010/11/22

我が家の

僕が一年大事に育てた
我が家のレモンです!
収穫!

準備期間

Acousphere奥沢です!
昨日の日曜日でレギュラーワークを終え
この一週間は11/26のライブの準備と
稽古の毎日となりました。

とにかくたくさんの新しい挑戦があるライブなので
念入りにいろいろチェックしないとなりません。
とりわけリニューアルした音楽機材が
どのように動いてくれるのか、
どのようなタイミングで操作すればいいのか、
繰り返し試してみないといけないですね。
今日の夕方はそういう作業です。

で、まずはこれから当日使う機材車を
修理点検からひきとりにいってきます!

iPhoneから送信

2010/11/20

Radio Acousphere 5


最新作を公開しました〜!
今回はロケにでかけて軽井沢からの中継です。
おいしい料理と素敵な場所をお伝えしようと
意気込んでいったのですが
軽井沢はまさにオフシーズン!
果たしてどんな結末に?

Acousphereライブ!


みなさんこんにちはAcousphere奥沢です!
いよいよ1年ぶりとなるMotion Blue横浜でのライブが
一週間後の11月26日となりました!
1年間新しい作品を作ったり、新しいギターのアプローチを研究したりして
ようやくこぎつけた今回のライブなので、
いままでの中で一番僕ら自身が楽しみにしてるライブです。

このライブにむけて清水君と僕で約束したのは
お互いに新しいことに挑戦しようということ。
Pat Methenyのライブ「オーケストリオン」を見て
イノベーションすることの大事さを痛感し、
自分たちも同じように常に新しい事に挑戦しようと思いました。
そこからこのライブまで長い道のりがスタートしました。

まずは清水君のギターのリニューアル。
長年愛用してきた芸術品のようなギターOperaを
一時封印するのはとても辛い選択でしたが、
より長いサスティーンがとれて歌うギターの為に
ES-335タイプのギター「Seventy Seven」を購入。
そこにギターシンセサイザーのドライバーを
DIYにて取り付け!あらゆる音色が出る新しい
ギターが誕生しました。

僕の方は今年Tuck&PattiのTuck Andressさんに
アドバイスをもらったポイント、
「トライアドとアルペジオ」を猛勉強し
それを活かしたソロギターアレンジを完成させました。
楽曲はマイケル・ジャクソンの「Black Or White」。
ステージでの初披露にむけて猛練習してますが
はやく披露したくてうずうずしてしまいますね!(笑)

そして清水君も今回のライブのために
ジャズのスタンダード曲をクラシックギター風の
アレンジで完成させてくれました。
曲は「All The Things You Are」です。

僕と清水君による同じギターなのに全く違う雰囲気の
ソロギターの対比も今回の見所ですね。
新しい事にたくさんチャレンジできて
Pat Methenyさんや師匠であるTuck&Pattiさんに
もほめてもらえるかな胸をなで下ろしております。
常に精進しないといけないですよね!

ぜひたくさんの人にこのライブを体験してほしいと思います。
チケット予約がまだの人はお早めにどうぞ!
電話番号 045-226-1919 Motion Blueにお電話ください。
「11月26日のアコースフィア公演の予約を」
と伝えていただければ予約完了です。
ぜひぜひお越し下さいね。お待ちしています!

The Days Of Wine And Roses


Acousphere清水です。
通称「酒バラ」として知られているこの
「The Days Of Wine And Roses」。
ジャズ系セッションではお馴染みです。
印象的なメロディ、そして美しいコード進行は
演奏していてとても楽しいですし、
アドリブの基本を勉強するのにはもってこいの曲だと思います。
コードトーンをトライアドで演奏したり、
アヴェイラブルノートスケールを研究したり、
コンピングのパターンをいろいろ調べたりと、
やれることはたくさんあります!
ジャズの勉強をしている人は必須ですよ!

Posted by Acousphere Toshi
Live@MotionBlueYokohama 2010/11/26
http://www.acousphere.net

2010/11/19

This Is It

マイケルの名曲!
みんなで弾いてください!

2010/11/18

気分転換

今日は早朝におきて
軽井沢にいってきました。
お気に入りのハルニレテラスで
おいしいコーヒーに舌鼓!
気分転換は大事ですよね。

2010/11/17

ボサノヴァ

つい最近レパートリーに加わった
ジョビンのWave。
いい曲です!
11/26のライブでも弾きますよ!

お勉強!

今日もインバージョンを勉強しました!

2010/11/16

機材リニューアル

Acousphere清水です。
ここ数日ライブ用機材のリニューアルに取りかかっていました。
今回は新しいワイアレスを導入したので、
これまで使っていた機材ケースを容量の大きなものに交換。
機材の使いやすい配置を考えて、それに合わせた配線を組み上げました。
ギター回路用のケーブルと、メインアウト用のXLR-TRSフォンケーブルを新しく製作。
XLRケーブルのハンダ付けは始めてでしたが、Wikiで配線を勉強して無事完了しました!
久々のハンダ付け作業はなかなか楽しいものがありましたよ。
ぴったりとケースに収まった機材群を見ると気持ちが良いものですね!
この機材を使って今度のライブも楽しくやりたいと思います!

Posted by Acousphere Toshi
Live@MotionBlueYokohama 2010/11/26
http://www.acousphere.net

2010/11/15

アルペジオの練習

Acousphere奥沢です!
今日はギター上達についてのお話。

ギターを上手になるのに大事なのは
指を思い通りに動かせることですよね。
そのためにはコードフォームを押える練習だけでなく、
いっしょにメロディを弾く練習も必要でなんですね。

素早くメロディを弾くことができれば
同じ要領でコードフォームも早く押さえられるようになります。

でもひとりでメロディだけ弾いていても
なんか楽しくなかったりして
ついついコードを弾いて歌ってしまいますよね。
そんな時にはアルペジオが一番です。

アルペジオ練習はコードフォームを弾いてから
そのコードを構成する音、
コードトーンをメロディとして演奏する練習です。
コードとメロディを行き来するので
まるで即興でJazzの曲を弾いてる様な
素敵な雰囲気を醸し出しますので、
周りで聞いている人たちも喜びますよ!
なにより自分が楽しいしかっこよく見えます!
放課後の教室で弾いたら必ずもてますよ!(ほんとう?)

さて図がそのやり方です。
まずメジャーセブンスのコードをじゃらんと弾きます。
その後に下にあるメロディを好きな順序で弾く。
すごくシンプルな練習ですが
のちのちアドリブなどにも必ず役に立ちますので
ぜひ初心者の人もデイリートレーニングとして
トライしてみてくださいね!

ではでは!

2010/11/13

I Got Rhythm

今日はWalking Bass の勉強です!
課題曲はIGotRhythmです!

弟子の!

おはようございますAco奥沢です!
今日もいい天気ですね!
おきてさっそく愛犬の散歩に出かけ
いまは紅茶でカフェタイムを
たのしんでおります。
が、今日も音楽頑張りますよ!

昨日は弟子のギタリスト池田くんの
音源がiTunesからリリースされました。
森をテーマにした素敵なソロギターに
なってますので聞いてみてくださいね!

2010/11/12

ワイヤレス

今回からシステムに加わった
イヤモニのワイヤレス。
なかなかの性能です!

再構築

すべての音楽機材を
いちどバラしました。
これから置き方をかえて
再度接続!
何年ぶりかの作業です。

2010/11/11

ようやく

買いました、iPhone4。
いや〜、速い速い!
機能もさらに充実して、文句の付けどころがありません。
写真もキレイ!
最初の被写体はモナちゃんです。
ボールで遊んで幸せね。

Posted by Acousphere Toshi
Live@MotionBlueYokohama 2010/11/26
http://www.acousphere.net

Guitar Study

久しぶりにトライアドにとりくんでます!

2010/11/10

Sound Check

今日も音作り作業です。
写真はイヤモニのレシーバー。
今回からワイヤレスになります。
これでシールドを気にすることなく
自由に動き回れます。

2010/11/08

食料自給率

今夜もマロニー祭りを開催していたAcousphere奥沢です。
マロニー祭り第二回も無事終了。
たいへんおいしい夕食をいただきました。

さて、最近なんでマロニーと鍋がお気に入りかというと
それは食料自給率と関係があるんです。
日本はとても食料自給率が低く、
たくさんの食べ物を海外からの輸入でまかなっています。
たとえば小麦粉とか、バナナとかはほぼ自給率0%なんですって。

これはいかんということで、
自分也に自給率の高いたべものを探しました。
自給率100%の食べ物もいくつかありますよ。
お米、じゃがいも、白菜はその代表例なんですって。

ほんとうは無類のうどん好きなんですが、
しばし日本の食料自給率アップのために
小麦粉うどんから澱粉マロニーに乗り換える事にしましたよ。
マロニーは100%北海道産のジャガイモ澱粉使用!

ということで我が家のマロニー鍋は
オール国産!安心印ということですね!
その喜びもこめて
「マロニー祭り」と命名しました。
次回のマロニー祭りは来週開催!
すこしでも食料自給率がアップしますように!

今夜もマロニー祭り!

いいな!

弟子のギタリスト、
Paranoaの八田くんが
Nikon D7000を手に入れたらしい。
とても羨ましい!
僕もパンフレットは持ってます。

Nikon初のフルハイビジョン!
絶対きれいに決まってるー!
八田くんおめでとう!
思う存分僕に自慢してくれよ!

2010/11/07

Seventy Seven ギター

Acousphere清水です。
長野県に工房を持ち、かなりハイクオリティな
ギターを製作している「Seventy Sevenギター」。
僕も最近メインギターとして使っていますが、
作りが非常にしっかりしているところや
コストパフォーマンスが高い点がとても気に入っています。
デザインはGibsonのモデルがベースになっていて、
基本的にはロック、ジャズ系に使えるギターが多い。
実際自分で使ってみて、これは良い!と思えるギターは
周りの人たちにもオススメすることがありますが、
ここしばらくずっとそれを言い続けてきたおかげ(?)で
Seventy Sevenを持つギタリストが急激に増えてきました。
良い楽器を持つことで腕前が上達したり、
音色から受ける影響から新しい曲が出来上がったりということもあるので、
楽器選びはとても大切ですよね。
このギターを手に入れた人たちがこれから素晴らしい
音楽を作っていってくれることを心から願います!

Posted by Acousphere Toshi
Live@MotionBlueYokohama 2010/11/26
http://www.acousphere.net

2010/11/06

完遂

ただいま深夜3:43。
いまの今までずっとギターの音作りを
僕、清水君、そして弟子の麻生君と一緒に
やっておりました。

僕のL-5は先日ジャックやポッドを
全て交換したので音色が以前と変化しました。
なので11/26のライブにむけて新しく
音色調整したのですが
思った以上に大変でした。

しっかりボディをミュートしていたので
弦自体のバランスはよく
問題があった周波数は125Hz付近と
250Hzくらいですんなり。
でもそのあとの低音と高音における
さじ加減が微妙でしたね。
耳も体も疲れました。

でも過去最高のナチュラルな音色に仕上がりました。
いまからライブが楽しみです。
でもその前に清水くんのギターも
再調整しないとっ!
また麻生くんにも参加してもらわねば!

それではゆっくり休むとしますか。
長丁場付き合ってくれた清水くんと麻生君に
感謝!感謝!

2010/11/05

休憩!

音づくり作業も疲れたので
休憩しておやつをつくります。
カレーペーストを買ってみました。
ドライカレーに挑戦!

ワイヤレス

今度のライブではワイヤレスシステムを
試してみようと思っています。
新製品開梱!

調整

ライブにむけて機材の調整をしています!

デビュー!

Acousphere奥沢です!
今日も朝から晩まで音楽三昧の一日。
朝は音源のトラックダウン。
昼はライブ機材のリニューアル。
夜は弟子のギタリストAerialの音源を
iTunesにアップロードする作業と
頑張りましたよ!

Aerialの音源もこれで全世界配信!
全世界同時デビューってわけですね。
いやーすごい世の中になりましたね。
大袈裟な言い方かもしれませんが
ほんとうの本当に全世界デビューなんですよね。
ということで一週間後くらいから
ダウンロードできると思いますので、
新人のデビューをお楽しみにしてくださいね!

ではー!

2010/11/03

Guitar Study

今日のレッスンの復習です。
今日は転回形、Inversionを中心に
コードフォームのバリエーションを
増やすことを学びました。
図はマイナーセブンスコードと
ドミナントセブンスコードの転回図です。
何回押さえても難しいですね。うむむ。

特大

でた!
特大マロニー!
はじめて買いましたー!
今夜は鍋です。
マロニー祭り!

いよいよ11月!


Acousphere清水です!
Motion Blue Yokohamaでのライブはいよいよ今月末に近付いてきました。
演奏する曲や機材のチェックなどをそろそろ始めなければというタイミングですね。
今回は新しいギターの音色ということでギターシンセを使う予定。
どんな音色を使うのか、ギターのセットアップは大丈夫か、などなど
これからしっかり準備していきたいと思います。
どんなライブになるのか、みなさん楽しみにしていてくださいね!

Posted by Acousphere Toshi
Live@MotionBlueYokohama 2010/11/26
http://www.acousphere.net

うちあわせ

今日はレコード会社の人とうちあわせ。
たくさんいい話ができました。
帰り道の夕日もきれい。

2010/11/01

ひさしぶりの

IKEAにきました!
でも買うものはなし!
遊びにきただけでした。

過去のブログ記事