2014/05/31

新しい動画アップしました!


Acousphere奥沢です!
弟子のギタリスト溝口君と一緒に尾崎豊さんの名曲「I Love You」をギターデュオ演奏しました!
ぜひご覧くださいね!

2014/05/30

いい天気!

打ち合わせ後、外でまったり。
いいですねえ横浜は。
楽しい!

昼飯!

赤レンガでオムライス!
打ち合わせ長かった!

赤レンガ!

横浜モーションブルーまできています!
次回のライブの打ち合わせをさっそく!

2014/05/27

Radio Acousphere最新作アップ!


Acousphere奥沢です!
5月28日のモーションブルー横浜でのフリーライブ開催がもう明日の水曜日になりました!
準備に忙しい最中ではありますが、ライブにむけての意気込みを語ったラジオ番組をアップいたしました!
演奏する予定の新曲も番組内で初披露してみましたのでぜひ聞いてみてほしいと思います!

2014/05/26

ライブにむけ!

サウンドチェックに興味しんしんの弟子はやしもと。
体験したことない音に感動してるようです。

2014/05/25

新曲、オリジナル曲、完成!

ものすごく久しぶりにオリジナル曲書き下ろしました!
5/28のモーションブルーライブで披露します!
やったー!できた!
すげえ疲れたー!
でも嬉しいです!
一人でこっそり祝杯あげます!

2014/05/24

5月28日Acousphereライブまでもうすぐ!


Acousphere奥沢です!
5月28日のモーションブルー横浜でのフリーライブ開催まであと数日!
ということでものすごく忙しい時間を過ごしております!
ライブにこられるかたは是非予約の電話をモーションブルーの方までよろしくお願いします!
さて、今日も練習とアレンジだ!

2014/05/22

業務連絡!


業務連絡!
札幌にいる清水くーん!
今度のモーションブルーでのライブに向けた新作の伴奏をYouTubeにアップしておきましたよ!
楽曲はポールマッカトニーの新曲「NEW」です。
一応オリジナルとほぼ同じサイズだとこの動画のようになるはずですが、当日までに変更点等相談してゆきましょう!
お互い遠くてなかなか一緒にあわせられませんが、インターネット活用してがんばりましょう!

2014/05/21

ポールマッカトニーのNewのコード分析ちょっとしてみた。

いやあ、もう感動です。
素晴らしいコード進行、独特の分数コードによる流れ。
この曲はピアノで書いたのでしょうね、ホント分数コードの多いこと。
ギタリストには難解ですが、でもギターで弾いても素晴らしい響き。
やっぱ最高だねビートルズ。
ちなみにコードは以下!

Intro
G7

A part
C, C/Bb, Am7, C/Ab(もしくはAbaugment), C/G, G, G#dim7, Am7, Dm7, C, G, Am7, C/G, F, F/G, G7.

面白いなあ!

ポールマッカトニーのCDきました!

ポールのニューアルバムがAmazonから届きました!
まずは楽しんで聞いて、その後は勉強モードで研究します。
素敵な雨の一日のスタート。

2014/05/20

先日のイベントの模様をアップ!


Acousphere奥沢です!
先日吉祥寺のスターパインズカフェで行ったライブイベント「Acoustic Garage」の模様をYouTubeにアップしました!
Acoustic Sound Organization、andifferent、Aerial、paranoa、Sonascribeと素晴らしい仲間達による素敵なイベントでした。
まずはこちらの動画から当日の雰囲気を感じていただければと思います!

2014/05/15

Radio Acousphere更新!


Acousphere奥沢です!
Radio Acousphere最新回をYouTubeにアップしました!
ただいま僕が関わっている6弦ウクレレ制作に関して話してみました!

2014/05/14

生徒さんと「やさしさにつつまれたなら」を弾いてみました!


Acousphere奥沢です!
僕のギターレッスンに通っている生徒さんのYさんが課題曲を終えたので一緒に演奏した動画をYouTubeにアップロードしました! 楽曲は荒井由実さんの「やさしさにつつまれたなら」のギターデュオバージョンです。 ジブリの素晴らしい映画とともに何回も聞いて感動した素晴らしい楽曲を、こうして一緒に弾けるのはそれだけでも楽しいですね。 ギターレッスンも引き続き開講していますので、ギターやボーカルを勉強したい方はぜひ僕のレッスンへもアクセスくださいね。 初心者の方でも受講できますので。 http://acousphereguitarschool.blogspot.jp/

Jiguによるウクレレレッスンビデオ発見!


Acousphere奥沢です!
Acousphere Recordの仲間「Jigu」こと池谷さんがウクレレによる弾き語りコンテンツをYouTubeにアップしてくれました!
今回は映像にもエフェクトを使ったりと更に素敵なウクレレレッスンビデオになってますので、ぜひウクレレ好きな人は見てトライしてほしいと思います!

2014/05/13

New Comer!

弟子と一緒に昼食!
今日から溝口くんが合流しました!
また楽しくなりそうです!

2014/05/12

Radio Acousphere14回をアップ!


Acousphere奥沢です!
音声だけになったRadio Acousphereの第二弾をさっそくアップロードしました!
麻生君と一緒にギターの弦と上達についてトークしてみましたので、ギターを学ぶ人はぜひ参考にしてみてくださいね!
ラジオ的な番組制作はとっても自由に話せて楽しいですね!
次はどんなトークテーマで話そうかなあ。

2014/05/11

ライブ!

発表会スタート!

リハーサル。

いい感じ!

パーティー!

今日はギターレッスンの生徒さんの発表会パーティーです!
Nさんたち三人集がリハーサル開始!

2014/05/10

Radio Acousphere新装開店!


Acousphere奥沢です!
僕らの懐かしいYouTubeコンテンツ「Radio Acousphere」が復活しました!
今回からは動画がなくなって、本当にラジオ番組スタイルでお届けしています!
音楽とギターにまつわる楽しいトークをみなさんにお届けしたいと思いますので、新しいRadio Acousphereをよろしくお願い致します!

2014/05/09

清水君によるPat Methenyフレーズコピー!


Acousphere奥沢です。
相棒の清水君とその昔パットメセニーのフレーズ分析に明け暮れた時期がありました。
上の動画はその時に一緒に撮影したものです。
アングルを決めて三脚を立てて、反対側では僕がギター伴奏をしました。
こういう動画を振り返るたびに「パートナー」「仲間」の存在の大切さを思います。
一人きりではこういう動画を作るのは大変で、あらかじめ伴奏をレコーディングしたり、鏡をみながらカメラのアングル決めたり必要になってしまいます。
でも仲間がいればほんの少し手伝ってもらえば全てがあっという間に決まり、制作が進むのですね。
今は清水君の変わりをたくさんいる弟子が手伝ってくれています。
そのおかげで自分もいまだに音楽活動を続けられているんですね。
仲間に感謝。

2014/05/08

できた!

いただきます!

デカすぎて…。

フライパンひとつに入りません!
これでいいのだろうか?

まかない!

今日のAcousphereCafeの営業も終了しました!
まかないは林本くん特製のハンバーグ。
いやあ、デカすぎるよ…。

2014/05/07

資材を探して。

吉祥寺にきました!
いざヨドバシへ!

うまそう!

メインはハンバーグです!

スタート!

朝食は荻窪ピューでスタート!

ギターでベース音を弾きながら独りでアドリブするアプローチを説明します!


Acousphere奥沢です。
次回のモーションブルー横浜でのライブにむけて新しいテクニックを試しています。
先日そのコンセプトの練習中の動画をアップしたのですが、その補足説明をかねて図をかきました。
上の動画がまずはそのコンセプトを使った演奏なのですが、左手の親指でベース音をホールドしながら残った指でアドリブを弾くというアプローチをしています。
親指をロックしておくことで定期的にベース音を付加する事ができ、これにより伴奏者がいなくともひとりだけで長くアドリブアプローチを完成したアレンジメントとして届ける事ができるようになります。
まさにソロギタリスト向けアドリブアプローチと言えると思います。
しかし親指をロックしているせいで選択できる音は指が届く範囲だけになってしまうというデメリットもあります。
下の図は親指をロックした状態で届く事ができる範囲にあるマイナーペンタトニックスケールの分布図です。
これらの音をランダムに選択し演奏する事によって、ロッキンでファンキーなアドリブメロディが立ち上がってきます。
今後の課題は更に選択できる音の数、音域の拡大となります。
そのためにはポジションをチェンジすることと、別のベース音に変化することが必要になってきますが、まずは一番大切なルート音だけにロックして、そこからどれだけの事ができるのかが課題です。
図を参照しながら映像をみると何がやりたいのか良く理解できると思いますので、その上でぜひ練習&挑戦してみてくださいね。

2014/05/06

ライブステージへの回帰。この4年の意味。


一年ぶりとなるモーションブルー横浜でのライブ出演。
年一回出演のペースになってから、たぶん少なくとも4年になる。
相棒の清水君の札幌転居、アコースフィアレコード設立と音源制作よりのライフスタイル、弟子達の起業サポートとアーティストプロデュースととにかく多忙で、自然とライブの回数が減ってしまった。
ライブステージとスタジオワーク、そのいずれが音楽家としての本分なのだろうか自問自答してしまうが、この4年間ははっきりと音源制作だと信じて生きて来た。
その結果は間違っていなかった。
膨大な量のレコーディングを行う事で音源制作に必要なノウハウを更に深く大きなものにできた。
ギター演奏についてのテクニックも弟子のプロデュースを通じて更に増やす事もできたし、自分自身もそのテクニックと取り組み会得することができた。
小さいながらも音楽ビジネスも堅調で、音楽を愛する人を守る事ができる環境もコミュニティも生み出す事ができた。
これらをふまえた上で次のフェーズに移らねばならない。
そこはやっぱりライブステージなのだろう。
ライブという状況を作るのは音楽ビジネスにおいてもっとも難しい事だと僕は思う。
特定の日にちの特定の時間に、特定の場所に人にきてもらって有料のイベントを開催する、なんていうのはインターネット時代の今のニーズと相当食い違っている。
家にいながらにして無料で大量の音楽やそれ以外のエンターテイメントを収集する事ができるインターネット。
人々がこの究極のサービスを受けるようになってもう20年近い。
こういうご時世の中「ライブ」というものがどう扱われてゆくのかとても心配だったし、自分たちも音楽で生きてゆく為にインターネットを活用したライフスタイルに以降せざるえず、結果ライブから遠ざかっていた。
しかしここ最近弟子達が活発におこなっているライブを見て、自分もまたこのシーンに復帰してゆきたいという気持ちを強くするようになってきた。
ライブシーンはかわらず音楽を愛する素晴らしい人々が集まる場所だった。
演奏する弟子達も、それを見守る観客の方々も本当の音楽への愛情をもってる人たちだ。
そういう場所にいて、自分の音楽家としての才能をそこで開花させなくてはならない。
その想いを胸に、今年から徐々にライブステージへ原点回帰しよう。

シェーキーズなう!

何年ぶりですかねえシェーキーズ。
たまに食べたくなるこのポテト!

今日のギターレッスン!人工ハーモニクスを使った伴奏!


Acousphere奥沢です!
今日は弟子の麻生くんにギターレッスンをしていたのですが、AcousphereのアレンジメントのYou Can't Hurry Loveを教えています。
彼は教える先からどんどんマスターしてしまう怪物君なのでこちらも教えていて楽しいですね!
上の動画は今日のレッスンから、人工ハーモニクスを使った素敵な伴奏のバリエーションです。
ぜひトライしてみてください!
コード進行は「Gmaj7 - Am7 - Bm7 - Gmaj7 - Bm7 - Em7 - Am7 - D7」となっています。

2014/05/05

できた!

うどんできました!
うまくいきました!

うどん茹で!

できてきました!

大型連休なので!

うどんをうってます!
久しぶりの手打ちめんじゃあ!
テンションあがります!

動画アップしました!


Acousphere奥沢です!
生徒さんとのセッション動画をアップしました!
楽曲は「We Are The World」です!

2014/05/04

ギター練習中!


Acousphere奥沢です!
5月28日のモーションブルーでのワンマンライブにむけてコツコツ練習したり新しいアレンジを練習しています!
今回も新しいソロギターに挑戦しようと頑張っているのですが、そのエクササイズの動画をアップしました。
ひとりでベース音を弾きながらアドリブを行うというアイデアなのですが、ずっと前にTuck Andressさんに教わっていたアイデアになります。
とはいえ当時の僕にはまだまだそんなコンセプトは高嶺の花すぎてアプローチしませんでしたが、23年弾いて来てようやくそこに踏み込めるようになってきましたね。
長かったような早かったような。
でもまあやっぱり進歩できていて嬉しいですね!

2014/05/03

コーチメン4。

このキャンピングカーを楽屋代わりに使って中で着替えたりリハーサルしたり、本当に活躍しました。
このサイドの扉がステージへの扉でした。
懐かしくてせつなくなりますね。
ひとつの時代が過ぎたんですねえ。
ありがとう。コーチメン!

コーチメン3。

このアメリカントラクターな無骨な雰囲気がかっこ良いのです。
やっぱりいい車だなあコーチメン!

コーチメン2。

やっぱりフォードエコノラインベースはかっこいいですねえ。
たくさんあるキャンピングカーの中でもコーチメンは特別美しい車だと思います。

コーチメン。

写真も撮り収めなのですねえ。

洗車Day。

いよいよお別れの近い機材車コーチメン。
長年の感謝を込めて丁寧に洗車しました。
朝からやって6時間!
デカイ車は大変ですが、今日は満足な気分です。

2014/05/02

さらば愛しの機材車コーチメン。


ここまでAcousphereの機材車、そして遠征先の楽屋&宿舎として活躍して来たキャンピングカー「コーチメン」ですが、このほど手放し、新しい車体に乗り換える事になりました。
というのも弟子達が音楽家、アーティストととしてどんどん力をつけてきたおかげで都内での演奏活動も活発になってきたので、都内の駐車場にもキャンピングカーで出動しなくてはならない状況に。
となると19フィートの長さがあるコーチメンでは何かと不便。
17フィートのもう少し短く小さなタイプに乗り換えて弟子達の仕事のサポートをがんばることにしました!
3度にわたる北海道ツアー、タック&パティのおっかけで大阪、名古屋へも何度もコーチメンで出動し宿泊しました。
神戸のホテルでの演奏にもいきましたし、アップルストア心斎橋、栄へもコーチメンで向かいました。
清水君とプライベートで香川の讃岐うどん食いまくりツアーにも、金沢、岐阜の郡上八幡への旅行でも使いました。
ほんとうに数えきれない素敵な体験をあたえてくれたコーチメンに心から感謝です。
数週間後には家の駐車場から旅立ってしまうわけですが、それまでの残りの間に自分で出来るメンテナンスをしっかりしてあげてから、きれいな状態で次のオーナーさんの元に届くように見送ってあげたいと思います。
本当にありがとうコーチメン。
君は素晴らしきパートナーでした。

ギターレッスンDay。


今日はひさしぶりのギターレッスンDayでした。
たくさんギターを弾いて、音楽の話を伝えて楽しい時間を過ごしました。
まだまだ僕自身音楽の勉強をし、知識をふかめて生徒さんを刺激できるような良いレッスンをしてゆきたいと思っています。
そのために必要なのはまず他のアーティストさんのコピーなんですが、なぜか今は自分の音楽を作る事なんじゃないかなと直感しています。
結構蓄積した情報が自分の中にたくさんあって、それを作品という形で昇華していかないと今度は新しい勉強も入らないのではと。
なので5月28日のライブにむけていろんなアイデアをしばし試してみようと思います。

2014/05/01

まかない!

今日のアコカフェ営業も終えてみんなでお昼ご飯!
緑一面の庭が気持ち良いです!

過去のブログ記事