2016/02/29

昼飯は!

アコカフェのカルボナーラ!

2016/02/28

Nokton10.5mmがキタ!

新しいレンズ到着!
フォクトレンダーNokton10.5mm!
驚異のF値、0.95!

気分転換に。

午前中から4時間デスクワーク。
身体がきしんできたので気分転換に外出。
梅がちらほら咲く中のんびり武蔵野を流しています。

オフコース/さよなら のギターレッスン動画をアップしました!


アコースフィア奥沢です!
久しぶりにギターレッスン動画の新しいコンテンツを作りました!
オフコースの名曲"さよなら"のギター伴奏レッスン動画にコードフォーム表を埋め込んでみました!
動画の指の動きとコードフォーム表をたよりに真似してみると簡単に弾けるようになると思いますのでぜひギター好きなみなさんはトライしてみてください!

2016/02/27

LapAxeメンテ!

LapAxeのチューナー部分。
オクターブピッチも合わせられるようにできていて小さいながらも優れたデザイン。
この機構があればどんな弦セットも受け入れることができるのでカスタマイズの幅が広がりますね。
ありがたい!

LapAxeメンテナンス!

アコカフェ奥のオフィススペースにて井上君とLapAxeの弦交換をしています。
7弦ギターの弦を流用して、このサイズのギターのままレギュラーチューニングができるか実験です。
小さくても普通のギターと同じ音域で弾けるようになればライブでも練習でも大活躍するはず。

2016/02/26

仕事!

今日は朝から清水くんと映像制作でスタート!
レッスンビデオを作ります!

2016/02/24

作業中!

本日も朝からレッスンコンテンツの制作をしています!
今日はNittono ModelT Nylonを休ませてLarriveeのナイロン弦ギターを弾いています。
9:00からはじめてここまで2本のコンテンツを完成!
結構いいペースで良い仕事ができています!

レッスン新コンテンツ!

昨日は弟子の井上くんと二人三脚で新しいレッスンコンテンツの制作に没頭していました!
今は自分が昔弾き語りで活動していた頃に歌っていたフォークの名曲たちをギターデュオ映像にして、コードフォームダイアグラムを映像にはりつける作業をしています。
やっぱりフォークソングは心にしみます。
日本人による日本人のための音楽、フォーク。
このフォークのムーヴメントは発祥の地アメリカよりも日本の方が層も厚く名作が多いようにおもいます。
当時の不安定な日本の状況とあいまって、本物のメッセージソングがいっぱい生まれた時代だったのかもしれません。
いましばしフォーク研究!

2016/02/23

うれしい!

レッスン動画制作中!
撮影快調!

音出し!

電池交換終了!

メンテナンス!

入戸野ギター電池交換!

2016/02/22

昼食!

昼は一風堂のラーメン!

健康管理!

血液検査なう!
何回やっても注射は苦手です!
若干の貧血に...。

2016/02/21

ストレス発散法!

僕にとって唯一のストレス発散法はドライブだ。
高校、大学時代はレーサーを目指していた時代があったほど車好きで、セナ、プロスト時代のF1に熱狂しプレステのグランツーリスモをシミュレーター代わりに練習、親父のFF車を勝手に改造して毎晩峠に繰り出した。
自動車修理工場の友人の家で勝手にガレージ使ってオイル交換し、減摩剤の効果を確かめたりもした。
貧乏ゆえに安くあげるためになんでも自分でやった。
オイルと埃まみれになって楽しんだ青春、今も忘れられない良き想い出だ。
命知らずの友人のドライビングテクニックを見て自分にはレーサーは向かないと悟り、大学後半からはギターにのめり込んだがまさか自分がプロになろうとは夢にも思わなかった。
人生は不思議なものだけど、車に対する情熱は今もかわらない。

今は後輪駆動のスポーツカーに縁あって乗っている。
これが面白い。
フロントの荷重が足らないレイアウトゆえ大雑把にカーブを曲がろうとすると曲がらない。
しかし適度に減速し前に荷重を与えてあげると4輪が路面に吸い付く。
強烈な横Gがかかっても車体は傾かずアンダーステアを全く感じないままにコーナーを回ってゆく。
かつて感じたことのない挙動に心が熱くなり笑みがこぼれてしまう。
ストレスが路面に絡め取られてゆき、車を降りると心と身体が火照っている。
僕にとって車は情熱を喚起する特別な場所なのかもしれない。
この世界を感じられることは幸運なこと。
日々感謝しつつハンドルを握り続けてゆこう。

LapAxe大きいの来た!

昨日うちのギターレッスンの生徒さんが持ってきたミニギター!
左側が新製品、LapAxeの大きいバージョン。
右が僕の所有する小さいLapAxe。
ちょっとさわらせてもらいましたが大きい方は本格的に弾けるサイズになっていて練習に最適!
重さのバランスやモビリティなどは小さい方に軍配があがりますが錘などつけてバランスをとったら素晴らしい仕上がりになりますね!
僕もまた買いたくなってしまいますが、新しいスピーカー来たばかりで金欠なので見送り!
でもいずれ手に入れようかなあ。

2016/02/20

メンタル。

メンタルを健康に保つのは大変だ。
毎日、毎日、人は出来事があってもなくても何かを感じる。
そこに感情が生じ、心と身体に変化をもたらしてゆく。
すべての感情が自分にとってのプラスならばストレスなく幸せな気持ちでいられるだろうが現実は思い通りには進まない。
またどんなに幸せな場所にいても感情のコンバーターがマイナス側に振れていれば心にストレスが生じる。
結局は自分のメンタリティの強さだけが自分をストレスフリーで幸せな方向へ導いてくれるのだろう。
「心を強くする」
このためだけに人生はあるのかもしれない。

しかしどんなに鍛えた鋼の心でも折れる時がある。
そうなった時の処置をどうするべきか。
その考察は自分には足りていない。
以下箇条書きで考察。
・それ以上深傷を負わないように問題から遠ざかる。
・確実に成功するストレスのかからないタスクを遂行し喜びと自信を取り戻す。
・何もしない。
・小さな成功するタスクを繰り返し瑕疵ある記憶を埋める。
・ひたすらに問題点と向き合い自分を分析し文章を書き起こす。
・新しい何かをはじめる。
・好きなものに打ち込む。
・単純作業を繰り返し頭脳を停止し時が経つのを待つ。
・クリエイティブな事をする。
・人と話して心の痛みを共有してもらう。(共感してくれる人に話す)
・非日常を求め旅に出る。
・おいしいものを食べる。
・ドライブする。

なるほど心を回復するプログラムは結構あるものだ。
これらの処方箋を自分や他人に症状が現れた時に的確に使えればロスは少なくて済むかもしれない。
自分に聞く薬はどれか知ることだ。
僕が選んだ処方箋は問題点と向き合い文章を書くこと。
だからこそ今日も早朝からブログを書いている。
そして書くことで癒される自分がいることを感じる。
いましばらく、朝のスタバで自分と向かい合う時間を楽しもう。

2016/02/19

Bose L1 Compact購入!

静岡のBlue Book Cafeというお店で3月21日にライブをすることになりました!
この機会にと思い新しいスピーカーを導入!
何年も前から購入を悩んでいた1台でしたが紆余曲折をへてようやく我がスタジオに!
BoseのスピーカーL1 Compact。
清水くんも北海道で使っているそう。
イベントのPAには最適のこの1台!
あとでギターをつないでさっそく実験を開始したいと思います!

2016/02/18

チーズパスタからスタート!

弟子と集まってアコカフェで朝食会からスタート!
いつものシンプルなチーズパスタで燃料補給。
毎日のように食べても飽きがこないこの味。
やっぱり乳製品はDaily Productなんだなあと実感。
消化も良く、力も出る良い食事です!
今日も1日がんばるぞ!

知るよろこび。

今日もいろんな出来事があって忙殺されてしまったがとても楽しい一日だった。
普段ゆっくりとお話をすることができない人たちと食事をしながら貴重な話をきくことができた。
やっぱり見聞をひろめるためには新しい環境が時に必要なのだなと感じた。
そして忙しい合間をぬって最近自動車の構造をほんの少しだけ本を読んで勉強している。
自分が毎日乗るクルマというパートナーについてもっと詳しく知っておきたいと思い、よさそうな本をアマゾンから取り寄せた。
今日も興味深い文章にたくさん出会い、よりクルマというものに近づけたように思える。
エンジンオイルの役目、どうやって動力をタイヤに伝えるのか、車のバランスと挙動の関係などなど学ばねばならないことはいっぱいある。
本を読むこと、知ることは本当に楽しい。
さて、寝る前にアマゾンでもう一台ミニカーを物色してコレクションを増やすかな!

2016/02/17

滋賀からの!

池田くん東京にカムバック!
近江牛カレーをおみやげにいただきました!
次回は是非、ステーキ300gをください!

森田洋とわたし。

先日のタック&パティさんのコットンクラブ公演で出会った森田くん!
現在はAcousphere Recordのメンバーに加わりアーティスト活動と一緒にウクレレの講師になるべくレッスンカリキュラムやコンテンツの制作を一緒に行っています。
森田くんのレッスン映像を編集してYouTubeにあげないといけないのだが、何せ時間が!
明日、早起きして少しでもすすめないと!

祝!ケラフミコさんブログ開設!


アコースフィア奥沢です!
本日はアコカフェにボーカリスト、ケラフミコさんがブログ開設作業にやってきて午前の部からにぎやかで華やかな一日でした!
ケラさん念願のブログ開設を手伝ってくれたのはSonascribeの井上君。
本当に弟子たちも素晴らしいミュージシャンに育ってアーティスト、ギタリストとしてだけでなく先生として、ビジネスマンとして大きくなってきました。
父親のような気持ちでとても嬉しく、誇らしい気持ちになりますね。
まだまだたくさんの音楽を愛する人々を手助けしてゆきたいと思いますので、ケラさんとも次の音楽作品を制作しなくては。
映像は先日スタジオライブで収録したケラフミコさんバージョンの「あなた/小坂明子」です!
ケラさんのテイストにあわせてボサノヴァのリズムに変更し、歌詞も少しだけ意味をかえて僕らの望むビジョンが見れる明るいアレンジメントになりました!
ぜひ映像をみて、これからもアコースフィアチャンネルへの支援をよろしくおねがいいたします!

2016/02/16

深大寺そば。

弟子の井上くんと蕎麦!
in深大寺!

おでかけ!

カフェの資材購入でJmart!

外園君のギターレッスン動画をYouTubeにアップしました!イパネマの娘後編!


アコースフィア奥沢です!
弟子のギタリスト、外園健彦くんのギターレッスン動画をYouTubeにアップロードしました!
以前好評だったボサノヴァ曲「イパネマの娘」の伴奏アレンジ後編です!
イパネマの娘はボサノヴァの代表曲ですが、外園君のアレンジメントは初心者の人でも弾きやすいように開放弦を多用して作っています。
まずはこのアレンジからボサノヴァに挑戦するのが良いと思いますのでぜひトライしてみてほしいと思います!
今後も外園君ともボサノヴァを中心にしたレッスンビデオを制作してゆこうと思いますのでみなさまのリクエスト等もおきかせください!
info@acousphere.netまで「レッスン動画リクエスト」と件名に入れたメールをお気軽にお寄せくださいね!
そして外園君が開講する荻窪でのギターレッスンもよろしくおねがいいたします!

休日の作業Day。

今日のアコカフェは定休日。
女性ボーカルのケラフミコさんがサイトを立ち上げるために作業にきています。
休日のアコカフェは音楽家たちのコワーキングスペースとして機能しています。
この場所から音楽と文化を発信してゆきたい。

2016/02/14

Dan Ratliffマイクロギター!

Dan Ratliffさんに作ってもらったマイクロギターにダダリオのナイロン弦、ハードテンションをはってみました。
レギュラーチューニングの音域まで緩めても演奏に使えそうな音色で鳴っています。
これだと練習に使えて重宝するなあ。
3弦だけナットの溝と合わないので幅を広くやすってもらってピックアップつけてストラップピンをつければ完成かな。
そして次の一本もオーダーしたいぞ!

メンテナンスDays

今日のメンテナンスはフレットレスベース!

2016/02/13

健康増進!

今日のプールは400m!
このあとのレッスンもがんばります!

ラリビーメンテナンス終了!

ギターのメンテナンスひとまず終了!
やっぱりちゃんと見てあげるべきですね。
メンテナンス途中で3フレットの浮きを発見。
これのおかげで1弦の2フレットF#の音がちゃんとでません。
リペアに出すべき案件ですが応急処置としてカポタストでフレット浮きの場所に圧力をかけています。
これで数日後に改善するといいんですが。
これでだめだとやっぱりリペアいきかなあ。

ギターメンテナンス!

ギター磨き、汚れ落としまで終了!
長年付いていた手垢をとるのに苦戦して1時間近く研磨。
右手の中指と人差し指が限界!

議論の夜!

昨日の夜、レッスンの後に今井先生とコーヒータイム。
いつものようにいろんな話で盛り上がった。
話の中心は教育論。
どうやって人にものを教え伝えてゆくか、より良い方法と現状の問題点と。
人を評価するのにテストは有効な方法だが出題者の意図をくんで単一の答えを紙面に書き入れてゆくという方法では記憶力、情報収集力、文章理解力という側面しか測れない。
ビジネスやライフスタイルにおいて変化する局面に柔軟に対応しいくつものソリューションを思いつき実行できる力、それを測ることができるテストとはどういったものか、果たしてテストという方法論でそれを測れるのか。
議論は白熱し、解答というものは見つからなかったけれども、僕も弟子や自身を進歩させてゆくためにこの課題とは取り組んでゆかなくてはいけないと思う。
現状に満足せず自己否定を繰り返し前に進んでゆくこと。
今日からも気持ちを新たにがんばろう。

ラリビーC10Mメンテナンス!

今日はギターのメンテナンスDay。
長年弾いてなかったLarriveeのアコギC10を手入れすることに。
順反りしていたネックをまっすぐに調整。
かなり弾きやすくなったけれどしばらくは弾きつつ様子をみていかないと逆反りの可能性あり。
このあとフレット磨き、ボディ磨き、電池、弦の交換と続きます。
3時間くらいかかるかな。
このギターを買ったのは22歳くらい。
西荻窪のライブハウス、荻窪のカフェライブでソロギターを弾いていたのはこのギターがメインだった時期。
その後Godin、L-5CESとギターを持ち替えて更にはプロとして活動するようになるとは露知らず。

2016/02/12

生徒さん動画アップ!


アコースフィア奥沢です!
ボーカル教室の生徒さん、川口さんと僕によるユーミンの曲の演奏動画をYouTubeにアップロードしました!
荒井由実さんのボーカルスタイルの研究を兼ねて作ったものですが、そのへんのニュアンスも感じ取っていただけるといいなと思います!

2016/02/11

プール!

続けています!
健康増進!

2016/02/09

忙しい!

今年はなぜか忙しい。
自分の意図に反して次々とやらねばならないことが舞い込んでくる。
タック&パティさんの急な来日とアテンド、生徒さんと新年会、弟子のライブサポート、うちのアーティスト主催のCD発売ライブ。
ここで一息ついて2月は休もうと思っていた矢先静岡でのイベント依頼。
たくさんみなさんにお声がけいただけるのは本当に嬉しく光栄な事。
これを完遂するには健康と体力と気持ちがとても大事だと痛感する。
この先も体調を崩すわけにはいかないので毎日のプール通いと半身浴をかかさずにいる。
そして睡眠。
無理はしないで自分を安定させること。
これが今年のテーマなのかもしれない。

打ち合わせDay!

新宿ブルックリンパーラーでイベントの打ち合わせ中!
静岡まで演奏にゆくことになりそうです!
初の静岡。
今から楽しみです!

2016/02/08

アコースフィア新機材説明!

先日のスターパインズカフェでのライブにむけてアコースフィアのサウンド機材を一新しました!
たくさんの方から質問をいただいてるのでどのような変更、進化をしたのか紹介したいと思います!

ステージ上の足元に置くエフェクターボードにインストールしたのはボリュームペダル、チューナー、サウンドインターフェース、電源タップの4つ。
以前のシステムにはこれに加えMac Book Airが必要で、音楽ソフトウェアLogicにて音色補正を行っていました。
MBAがなくすことができたのは新しいサウンドインターフェース「MOTU Track16」のおかげ。
DSPチップを本体に内蔵していて付属ソフトで詳細にコントロールしたのちStand Aloneで稼働することができるようになりました。
パラメーターは5Band EQ、Compression、8Track Mixer、Leveler、Reverb、Send Returnなどなど。
EQはParametricですが選択できる周波数がいくつかしかないので若干Graphic EQ的な使用感ですがライブでのEQならば必要十分。
Reverbも細かなパラメーターは少なくリバーブタイプも5種類しか選択できませんがこれもまた必要十分。
細かな設定はLogicには到底及びませんがMBAとの接続、同期、その後の動作の安定、Mac CPU性能によってのレイテンシー問題などをクリアし、堅牢さも手に入れることができました。
持って行く機材の量もおよそ半減。
現場に入ってからの手間は70%ほど減少しスピーディにサウンドチェックできるようになりました。

新チューナーはTC Electronicsの新製品。
こちらはPolyphonic Tunerになってまして全ての弦のチューニングが一括で行える優れもの。
ステージでのチューニングもスピーディに行えることでライブ演奏のテンポ感も良くなりました。
True Bypass仕様なので音の劣化の心配もなし。
ボリュームペダルも新製品、Hilton Electronics社製品のハイプロファイル仕様。
以前はPerfect Volumeを使っていましたが過酷な環境で使用を続けると内部のタコ糸が断線することがしばしばあり、常にバックアップを1台持ち歩かなくてはなりませんでした。
Hiltonはタコ糸での抵抗コントロールを廃止しデジタルでのボリュームカーブ作成と非接触光センサーの採用。
経年劣化による故障がほぼ考えられない堅牢性。
音痩せもなくストロークも良い感じ。
音楽製品もまだまだ進化してるのですね。

現状のテクノロジーを俯瞰して多分これ以上のシステムは考えられないのでこのあと数年はこのシステムを使い倒す予定です!
音色も過去最高の出来上がりなのでぜひ次回のアコースフィアライブにて現場にて確認してほしいと思います!

2016/02/05

スターパインズカフェの井上さん!

サウンドエンジニアリングとその他のお手伝いに活躍してくださったスターパインズカフェの井上さん!
いつも本当にお世話になってます!
今回もスタバのコーヒーを差し入れさせてもらったのですが、毎回とてもすまなさそうな顔をしながら喜んでもらえてこちらも非常に嬉しくなります。
今後、しばらくは吉祥寺をホームグランドとして音楽活動を頑張ろうと思いますのでよろしくおねがいします!

スターパインズカフェのサウンドエンジニアリングさん!

こちらはサウンドエンジニアリングを担当してくださってる杉本さん!
僕らがナイロン弦ギターをメインにしてスターパインズカフェに出演している頃からのお付き合いになります!
この数年は弟子たちのライブでお世話になってきましたが、ようやくアコースフィアとしても一緒にお仕事できることに。
やはりこのステージに戻ってきてよかった!
アコースフィアでの出演は久しぶりだったのでサウンドチェックは入念にやりまして、結果1時間を音色補正だけに使ってしまいました。
その間もずっと丁寧に付き合ってくれた杉本さんに感謝です!

スターパインズカフェの店長さん!

こちらはスターパインズカフェ店長のタツさん!
大物写真家のような風貌で登場しびっくりしましたが、いつもミュージシャンの人たちをとてもあたたかく受け入れてくれる素晴らしいお方。
こういった人たちのおかげで感動的な音楽体験をさせてもらえているんだなあと感じています。
今回もお世話になりました!

2016/02/04

ありがとうございました!

Acousphere奥沢です!
2月2日の吉祥寺スターパインズカフェのライブにきてくださったみなさまありがとうございました!
100名を超えるお客様に集まっていただけて大盛況&大成功のライブイベントにすることができました!
2年ぶりとなるアコースフィアのステージをこんなにたくさんの人が期待して待っていてくださっていたことに感動しました。
本当にたくさんの拍手、嬉しかったです!
ありがとうございます!
今年の秋頃を目指してもう一本ライブイベント制作してゆく所存です。
このあともアコースフィアとAcoustic Sound Organization、Sonascribe、アコースフィアレコードのアーティスト達への応援よろしくお願いします!
写真は当日の素敵な照明を作ってくださった小宮さん!
記念にふたりでセルフィー!

2016/02/01

アコースフィア機材刷新!

アコースフィア新システム!
もうすぐ完成!



[Acousphere Live]
2016年 2月2日 19:00 吉祥寺スターパインズカフェ
詳しくは http://www.acousphere.net へ!

音色補正。

明日の吉祥寺スターパインズカフェライブにむけて昨日の夜、清水くん池田くん林本くんと一緒にギターの音色補正を行っていました。
実に何年かぶりの作業。
清水くんのメインギターがParadis Avalonに変わったことでやる機会に恵まれたのですが、以前とは違う耳の感覚そしてコンセプトで音を捉えることができ過去最高の音色を手に入れることができました。

Paradis Avalonはソリッドボディーらしいタイトな鳴りで、清水くんがつけた新しいピックアップとの相性も良く太くて説得力ある音色。
100Hz、125Hz、200Hzとその倍音がやや強めでA音、G音、E音を中心にー4dbからー7dbの範囲でカットして補正。
高音は1KHzや4KHzなどほぼ持ち上げることなくフラットに。
先日見学させていただいたタック&パティさんの音色を参考にかなり柔らかめの音色設定にしました。
毎日レコーディングばっかりしてると耳がhiーfi志向になってしまうのですが、その辺を抑え込んで良い程度にできたと思います。

[Acousphere Live]
2016年 2月2日 19:00 吉祥寺スターパインズカフェ
詳しくは http://www.acousphere.net へ!

大塚ウェルカムバック。

先日の大塚ウェルカムバックでの演奏の模様。
Acoustic Sound Organization名義でのライブだったのですが当日麻生君がインフルエンザからの高熱でダウン!
朝から慌てて代役を探し回る大変な日でしたが、結局最後に助けてくれたのは清水くんでした。
本当に持つべきものは頼れる良きパートナーです。
また大きな恩義をうけてしまいました。
おまけに演奏も最高!
Andifferentさんの門出にふさわしいライブにすることができました。

[Acousphere Live]
2016年 2月2日 19:00 吉祥寺スターパインズカフェ
詳しくは http://www.acousphere.net へ!

過去のブログ記事